コンテンツへスキップ

シェアオフィスの利点について

シェアオフィスには、以下のような利点があります。
一つ目は、「賃貸料を軽減できる」。
これは、東京など地価が高額な所で特に顕著になります。
東京でオフィス用にワンルームを借りるとなると、少なくとも10万円はかかりますが、シェアオフィスであれば2万5,000円ほどで済ませることができます。
浮いたお金でホームページを充実させたり、販促ツールを作ったりすれば、売上が上がる可能性を高めることができます。
二つ目は、「初期投資を軽減できる」。
普通にオフィスを借りるとなると、前払賃料や保証金などが必要になります。
オフィス用の物件の場合、6~12ヵ月分の保証金が求められるので、例えば賃料が20万円だとすると、120万円~240万円も用意しなければなりません。
さらに、これはあくまで借りるためだけにかかる費用であり、内装などは別料金となるので、少なく見積もってもさらに100万円ほど必要となりますが、シェアオフィスであればこのような費用は不要です。
三つ目は、「ランニングコストが軽減できる」。
普通にオフィスを借りた場合、「インターネット回線」「水道光熱費」「飲み物の費用」など、意外とランニングコストが発生します。
しかし、シェアオフィスでは、これらの費用はたいてい利用料に含まれているので、上で述べた賃料の差額よりも金銭的な利点は大きいといえます。
四つ目は、「立地条件のよい所にオフィスを構えられる」。
たいていのシェアオフィスは立地条件のよい所にあるので、自分でオフィスを借りるよりも、通勤や営業活動が容易になります。
五つ目は、「人脈が構築できる」。
シェアオフィスは、いろいろな個人や企業と共同で利用するので、情報交換などの機会はよくあります。
そして、それを繰り返すうちに人脈が生まれ、ビジネスにつながることも少なくありません。
六つ目は、「雑務をやる必要がない」。
掃除やゴミ捨てなどはシェアオフィス側でやってくれるので、時間と労力を節約することができます。

<PR>
ショッピングカート|初値予想|健康マニアによる無病ライフ|貯蓄|英語上達の秘訣|クレジットカードの即日発行じゃけん|JALカード|心の童話|童話|女性向けエステ.com|お小遣いNET|生命保険の選び方|生命保険の口コミ.COM|工務店向け集客ノウハウ|マッサージのリアル口コミ.com|